筆まめ 住所録 取り込みガイド

筆まめ 住所録 取り込みガイド

1-1.筆まめの起動

デスクトップ左下「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「CREO Windows アプリケーション」→「筆まめ」→「筆まめ」の順に押します。

スタートボタン(Windows7)
筆まめスタート

1-2.住所録の選択

「オープニングメニュー」画面

「オープニングメニュー」画面が表示されます。
①「保存した住所録を開く」を押します
オープニングメニュー

「開く」画面

書き出したい「筆まめ住所録」を選択します。
①「住所録」を選択します。
②「開く」を押します。
開く
筆まめソフトが起動します。

1-3.他の住所録形式で保存

①画面左上「ファイル」を押してメニューを表示する。
②メニュー内の「他の住所録形式で保存」を押します。
他の住所録形式で保存

1-4.書き出し設定

「他の住所録形式で保存」画面

①「区切り文字形式ファイル(*.csv,*.txt)」を押します。
他の住所録形式で保存

「ファイル名設定」画面

① 左メニューより「デスクトップ」を押します。
② ファイル名を仮に「住所録」と入力します。
③「保存」ボタンを押します。
ファイル名設定

「パラメータをセットします」画面

①「次へ」を押します。
(変更は不要ですのでそのまま次へ) パラメータをセットします

「項目を割り付けます」画面

①「全ての項目(A)」ボタンを押します。
①「次へ」を押します。
(変更は不要ですのでそのまま次へ) ファイルの選択

「読み込みの準備ができました」画面

①「開始」ボタンを押します。
(変更は不要ですのでそのまま「開始」へ) 名前を付けて保存

「完了」画面

これで筆まめから住所録の書き出しは完了しました。
次へボタン
指定した保存場所(デスクトップ)に、CSV形式の住所録(ファイル名:住所録.csv)が保存されました。

筆まめを終了して、次の「2. 住所録データの取り込み」ステップにお進みください。


2. 住所録データの取り込み

手順
2-1.ブラウザで「ポスコミ」にアクセスします。
2-2.ログインを行います。
2-3.右上のアドレス帳を押して、「アドレス帳」編集画面を表示します。
2-4.ページ下部「上級者機能」->「筆まめ:住所録 読込」ボタンを押して「筆まめ住所録 読込み」画面を表示します。
2-5.読込み

2-1.「ポスコミ」にアクセスします。

現在、ご覧いただいている画面になります

2-2.ログインを行います。

「ポスコミ」トップページより「ログイン」を押して、ID/PASSを入力しログインします。
ログインすると、トップページに「こんにちは○○ ○○さん」と表示されます。
ログイン

2-3.「アドレス帳」編集画面

下記の2通りの方法からアドレス帳編集画面に進めます。
方法①.右上の「アドレス帳編集」リンクを押す。
方法②.注文途中の「あて先を入力」画面まで進む。

「アドレス帳編集」画面

2-4.「筆まめ住所録 読込み」画面

①「住所録読み込み」ボタンを押すと、読み込み先がでます。
上級者モード非表示
②「筆まめ」をクリックします。
筆まめ:住所録 読込

2-5.読込み

「筆まめ住所録 読込み」画面

①「参照」ボタンを押します。
筆まめ 住所録読込画面

アップロードするファイルの選択

①左メニューより「デスクトップ」を選択します。
②「住所録.csv」を選択します。
1-4「名前を付けて保存」画面で、保存場所:デスクトップ、ファイル名:住所録.csvにしています)
③「開く」を押します。
アップロードするファイルの選択

読み込み完了

自動的に取り込まれます。
アップロードするファイルの選択

年賀状キャンペーン情報
年賀状・喪中はがき 早期割引実施中

※11月30日23:59まで お早めに!

年賀状かんたん見積もり
DVDサービス ポスコミストア
ふるさと納税広告付きはがき
詳しくはこちら
 当サービスは、SSL暗号化通信によりお客様の情報を保護していますので、安心してご利用いただけます。

プライバシーマーク